ギタリスト深沢七郎(補遺)

 前回の記事で深沢七郎はミュージシャンのボックスで踊りの伴奏をしていたのではなく、自身も舞台出演をする立場にあったと、古山高麗雄との対談での深沢自身の発言を踏まえて書いた。ときにはギタリストというよりコメディアンに近い役柄もあったと思われる。
 丸尾長顕『回想 小林一三』に舞台出演していた深沢の写真があったので紹介しておきたい。いっしょに写っているのは関比奈子。
a0248606_9363822.jpg
[PR]

by yumenonokoriga | 2015-01-15 09:36 | 日劇ミュージックホールの文学誌 | Comments(0)